2013年07月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

  うっとうしい梅雨も明け、すさましい猛暑にみまわれています。

 さて、当院に5月22日~24日の3日間、日高高等学校附属中学校の3年生7名(男子1名、女子6名)、職場体験に来ていただきました。
 参加された中学生のみなさんは「患者さんとの接し方や看護師の仕事内容、看護師のやりがい、また仕事するとはどういう事かを今回の就業体験から知りたい」という目標をもって参加されました。

      1503.jpg



 
  1日目は、病院や看護師の業務、注意点などのオリエンテーションをした後、各病棟で看護体験をしました。

IMG1472.jpg
  看護師さんと一緒に車椅子での介助を体験しました



                  IMG1485.jpg
自分で食事が食べられない患者さんの配膳を体験しました


看護師とともに色々な業務を一緒に体験していただきました。体験してみると思った以上に座ることが少なく動き回るので、学生生活と全く違った環境で1日目はかなり疲れた様子でした。

IMG1497.jpg
  看護師さんと一緒にストレッチャーの援助を体験しました

次の2日目からは病棟の雰囲気にも慣れ、3日間元気に笑顔で就業体験を終えることができました。(さすがに若

         IMG1492.jpg
             患者さんの移動をお手伝いしました


                  IMG1489.jpg
患者さんの清拭を体験しました

学生さんからの感想です。

ありがとうという言葉患者さんの笑顔をみられることが、『やりがい』という言葉がとてもよくわかりました。

「病院は多くの人々がいるからこそ成り立っていることを実感しました。

「1日中立ったままは、かかとがとても痛くてしんどかったです。しかし看護師さんは毎日そのような思いをされていると思うと尊敬します。コミュニケーションは会話だけでなく、あいさつをかわすことによってもとれるということを感じました。患者さんや職員の方からあいさつをしてもらえると、とても気持ちよかったし嬉しかったです。



看護師や薬剤師の医療職に興味のある学生さん達からは、10代のフレッシュさが伝わり、私達も元気を頂きました。
 参加していただいた中学生の皆様、これからも頑張ってそれぞれの夢や目標達成にむけて頑張ってください。

CIMG1506.jpg
          ーー病院長(東先生)と記念撮影ーー



また、7月26日(金)には、高校生20名が「ふれあい看護体験」に参加されます。

患者様共々楽しみにしています!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。